blog index

基礎体温日記→妊娠日記→育児奮闘記

結婚4年目、赤ちゃん欲しい期間丸1年で、ようやく第一子を授かり、05年7月に息子・モンチが生まれました。そんなモンチも、もう2歳!
全ての赤ちゃん待ちご夫婦と、育児中のママ・パパを応援しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
発達色々
気がつけば、もう20日もブログ更新してなかった。

天候が許せば毎日毎日モンチとふたりで散歩している私。
同じマンション内にも何人かママ友はいるけど、
たまーに遊んだりするくらいで、基本的にひとりで育児をする毎日。
が、このありえない暑さが続き、外遊びができなくなってしまったので、
毎日私とふたりで家の中にこもりきりでは、ストレスが溜まるモンチのために
我が家をマンション内の友達に開放する宣言をしたところ、
午前中はもちろん、昼食・昼寝で一度解散するものの、
また午後も一緒という日があったりして、毎日が刺激的☆
ひとりでひとりの子を見ているよりも、大勢でワイワイしながら
大勢の子供を見ている方が、楽しいしラクだし、時間も早く過ぎる。
ストレスも溜まりにくいし、感じにくくなる。
こういう楽しい毎日を送っていると、夫とのつまらない衝突も減り、
今かなりいいかんじです。相乗効果に乗りまくり!
マンション内の友達は、みんなおしゃれな生活をしているし、
お料理も家事も上手で、彼女たちから学ぶことはたくさんありそう。
気候が落ち着いて、毎日外遊びできるようになっても、
たまには自分のために、こうやって友達と過ごす日も作ろうと思います。
今までの自分は肩肘を張りすぎていたと、反省しています。

モンチも、毎日いろんなお友達と触れ合って刺激を受けまくっているのか、
この数週間でできるようになったこともたくさん。

今朝、初めて徒歩でパン屋さんに行ったときのこと。
私が袋入りの食パンを棚から取ったら、モンチがそれを持ちたがったので
試しに渡してみたら、カウンターまで運んで行き、
自分の身長ほどもある台に一生懸命パンを乗せました。
社会のこういうシステム、ちゃんと見て学んでいるんだなぁと感動しました。

今までモンチが「何?」と聞いてくるのは、常に
黄色い三角の中に!マークの入った警告マークだけだったので、
「何?」と聞かれても、ただ「”危ない!”って書いてあるんだよ」と
答えればよかったのが、最近は目に入るものを手当たり次第指差し、
「何?」「何?」との質問攻め。数日前からは、自分が言えそうなものは
私の真似をして言ってみたり、自分の想像と違った答えが返ってきたときは
「違うよ」と言わんばかりに首を横に振ったりしておもしろいです。
こうやって色々と物の名前を覚えて行くんですね。
お友達の名前も言うように。
「まゆちゃん」を「マミー」と呼ぶのも、ご愛嬌でかわいいです。

二語文も出てきました。「牛乳、ナイ」とか「桃、ナイ」とか。
先日は、日が暮れたのでカーテンを閉めたら、カーテンの先を指し、
「ブーブ、ナイ」と言いました。
| babycome | 2歳1ヶ月 | 20:51 | comments(0) | - |
トラウマ
モンチ、やっと完全復活といったところでしょうか。
元気そうに見えても、まだ就寝時間が早かったり、
機嫌が悪かったりという日が数日続き、結局
昨日・今日あたりから本来のモンチに戻りました。

で、タイトルのトラウマですが、実は
先週の木曜日に病院で尿検査を受けたとき
小さな子供用の、股間に袋つきのテープを張り付け、
子供が排尿したときに袋に尿が入る仕組みになっているものを
取り付けたのですが、モンチにはそれがひどくショックだったようで
帰宅後は、おむつ替えも嫌がるし、お風呂なんてもっての他!
服を脱がせるだけで大泣きし、入浴中も大泣きしながら
ひたすら股間を手で隠すようになってしまいました。
普段のおむつ替えのときはすぐ嫌がらなくなったものの、
入浴は、本当に気の重い作業になってしまったのです。
まず服を脱がせようとしただけで大泣きし、パニックに陥り、
お風呂場でも、所構わず仰向けに寝転がろうとするので、
モンチの平常心を取り戻させようと、必死で何度も
語りかけるものの、全然耳を傾けてくれず号泣号泣・・・。
それでも一昨日から、私が先に入って自分の用事を済ませ、
その間モンチをお風呂場の外で待機させていれば泣かなくなり、
今日もその手順で行こうと思ったら、今日は泣きもせず
自分から一緒に浴室に入って来てくれて助かりました。
このまま今回のトラウマが消えてくれればいいんだけど・・・。

昨日散歩をしていたら、たまたまいつも通っている児童館に
行くことに。先週熱を出して以来なので、本当に久しぶり。
この児童館、夏になると、お庭に水遊びの準備をしてくれ、
子供たちは裸になり、自由に水で遊べることになっているんだけど、
この水遊びが始まっているとは思っていなかったので、
モンチの体を拭くタオルを持っていなかったため
モンチを裸にはしなかったんだけど、モンチはわりと
物事に対して慎重なので、どうせ水遊びはしないだろうな
と思いきや、かなり積極的に遊んでびっくり!
帰る頃には服もびしょびしょ。昼食の時間に合わせて
そのままの格好で急いで帰りました。家から近いのと、
昨日はとても暑かったからできた技でした。そして昨日は
しっかりとタオル持参で行き勇んで児童館に行ったら、
「今朝は雨が降って、水が温められなかったので
水遊びはなし」とのこと。あの暑さだし、ビニールプールに
10cmほどしか水を張らないんだから、晴れて気温が上がって来た時点で
水を入れておけば、すぐ温まったと思うんだけど・・・。
いつも無料でお世話になっているので、黙っていたけど。
そして今日!いよいよ水遊びデビュー!
(去年の夏は、結局やらなかったのです。)
早速服を脱がせて、さて、どんな反応するかな?!と
思いきや、お風呂のときと同じように股間を片手で押さえ、
空いてる手のみで遊んでる・・・(汗)。しかもプールの外から
じょうろなどに水を入れて遊ぶだけで、中に入れようとしても
頑として入らない・・・(汗)。でもまぁ、楽しそうだったので
私もうれしいです。この夏、1回でもビニールプールに
入れたらいいな。自宅用のプールも買ってあるしね。
やっと梅雨が明けたと思えば、もう8月も3日。
今年は短い夏になりそうだけど、涼しくなるまで
思いっきり今年の夏を堪能させたいです。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 21:14 | comments(0) | - |
突発2回目
・・・結局、突発性発疹でしたたらーっ
月曜日から水曜日まで、機嫌が日に日に悪くなったり、
食欲が徐々に落ちていったりしつつ、
朝は平熱〜微熱だったのが夕方には38℃、
夜には40℃という高熱が出る日々が続き、
さすがに心配になり、木曜に病院に行きました。
その日は朝から39℃ほどあったしね。
先生に現状を告げると、先生は首をひねり、
聴診器で胸を音を聞いては「うーん・・・」とうなり、
喉の様子をチェックしては「うーーん・・・」とうなり。
喉の奥から粘膜を取る検査をしたものの、
先生が推測していた菌はなく、尿検査のため
モンチのおしっこ待ちを30分ほどしても
おしっこが出なかったため、とりあえずということで
抗生物質が処方されました。が、その日は熱が下がらず
機嫌もかなり悪くなり。その翌日には熱は下がったものの、
機嫌は相当悪いし、湿疹も出て来た。
前の日記で「湿疹が出ても驚かないでしょう」と
笑っていたけど、原因もわからないまま、
抗生物質を処方されたことに多少疑問を抱いていた私は、
もしかしたら薬のアレルギーなんじゃないかなどという
心配もあり、かなり不安になりました。
本当はこの日に再受診したかったんだけど、病院は休み。
他の病院で「こういう症状があり、あそこの病院にかかったら
この薬を処方されて投薬したら湿疹が出て来た」なんて、
すごく回りくどいし、もし何かその病院側の対処に
問題が発覚!なんてことになっちゃったら、なんとなく
後味悪いし・・・なんて、妄想がどこまでも進んでしまって、
結局もともと再受診するように言われていた昨日、
夫が連れて行きました。そこで「ストーリー的には
(と、その先生が表現したそうです。珍しい表現ですよねラッキー
典型的な突発性発疹ですね」との診断が。

私はこの1週間の看病で、自分が自覚している以上に
疲れていたらしく、昨日の朝はもうふらふらで
ろくに家事もできない状態だったので、モンチの診断も
普通に生活していれば、月曜日にでも完治するだろう
とのことだったので、見かねた夫がモンチを
実家に連れて行き、私に看病疲れを癒す時間をくれました。
本当は今日帰って来る予定だったのが、諸事情のため
1日滞在が延び、今日もゆっくり過ごさせてもらっています。

おかげで夢中で読んでいた『銃口』(by 三浦綾子さん)も
さっき読了しました。この本を読んで強く感じたのは、
思想や言論にまで政府が介入してくることの怖さ。
同じ人間であるはずの天皇陛下を
神だと信じ込まされることの怖さ。
自分の子供を戦争に取られても、
「お国のため!」と喜んでいるふりを
しなければいけない世の中の怖さ。
そういう怖さを感じることができてよかった。
軽んじられていい命などひとつもないというのも
心に染み入った。三浦綾子さんという人は、
こういう当たり前のことを読者の心にしっかりと
訴えかけるのが上手な人だなと思いました。
そして選挙という形で、20歳以上の日本人なら
誰でも自分の意思を政治に反映させられるありがたみを
強く感じながら、今日の投票に行って来ました。
そういう意味では、タイムリーな本だったのよね(笑)。

とてもいい本だったので、今度もまた社会的な小説を
読みたいと、夕方図書館で探すもなかなか見つからない。
やっぱりここまで素晴らしい小説って稀なのかもしれませんね。
もしこのジャンルでお勧めの本がありましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 20:04 | comments(0) | - |
熱。
今朝、モンチを着替えさせるために
体を触ったら、なんか熱い・・・。
熱を測ったら38℃。これだけ熱があったら、
少なくとも体はだるいはずなのに、
本人は元気いっぱい走り回ってる。
これぞまさに突発性湿疹のときの
熱なんじゃないかっていうかんじ。
突発は一度やったら、基本的に二度とならない
というけど、この後湿疹が出て来ても
私はたぶんびっくりしないでしょう(笑)。
ただやっぱり、少し食欲がないのと、
さっき夕食を済ませた後のひととき、
私にぺったりと甘えて来たので、
だるいなら寝かせた方がいいだろうと思い、
モンチが眠らなくても、一緒に横にいてあげよう
と思っていたのにあっさり眠ってしまった。
時間にして7時半前。思いがけずゆっくりできてます。
何より元気で、食欲もあるのが安心。

先日『はやね はやおき 4回食』の本が届いてから
本当に食事に関するストレスがぐっと減りました。
以前は、メインを作るのに1時間以上かかるので
副菜を作っている余裕がなかったけど、
あの本のレシピは、メインでも30分以内に
できるものが多いので、余裕があれば2副菜と
汁物を作るのも不可能ではなくなった。
メイン・2副菜・汁物がそろうと、
1品1品は大したことないのに、
一見食卓が華やぐので、私も達成感を得られます。
その上これだけ品数があると、
野菜も十分すぎるくらい摂れるぴかぴか

昨日図書館で、三浦綾子さんの『銃口』という本を
借りて来ました。小説の世界観が、私の大好きな
住井すゑさんの『橋のない川』にそっくりです。
三浦綾子さん、この本に影響を受けたんじゃないかな。
でもそれだけにとても読みやすいし、
私の興味のある分野なので、当たり!!というかんじ。
上下巻あり、上下とも分厚いので読み甲斐があります。

来週末、うちに面した通りでお祭りがあるのですが、
今年も早速ちょうちんが取り付けられました。
お祭り当日は1日を通して、スピーカーから流れる
アナウンスや音楽などがうるさくてたまらないのですが、
ちょうちんは、2週間毎日、夜になると点灯されるので
なかなか風流です。この通り沿いに窓のある部屋で得しました!
| babycome | 2歳0ヶ月 | 20:51 | comments(0) | - |
読書日記
今日も夫がモンチを実家に連れて帰りました。
先週のフリーデイから読書づいています。
もともと読書は好きで、モンチが歩き始めるまでの短期間、
家でモンチを見ながら読書ができるという
育児中の身には夢のような時期もあったのですが、
歩き始めてからは基本的に外遊びだし、
家にいたとしても、モンチが活発になり
読書どころではなくなったのですが、
私が少し遅くまで起きていられるようになったので、
モンチが寝てから、毎日30分ほど本が読めるようになりました。

で、今週読んでいたのが松本清張の『美しき闘争』という文庫本。
松本清張の名前はドラマ『黒い手帳』で知ったので、
実際にこの人の本を読むのは初めて。
上下巻あるうちの上巻だけを読み終えたのですが、
・・・ふむ。なるほどといったかんじです。
たしかになかなかおもしろいんだけど、
これが芸風なのね、といったかんじ。
下巻は貸し出し中だったので、いつ読めるかわからないけど、
続きや結末が気になって気になって・・・ということは
特になく、今日あっさりと別の本を借りて来ました。
しかも上巻だけ読んだ限りでは、どこが
”美しき”闘争なのか???です(笑)。
下巻から一気に核心を突いてくるのかな?
そういう意味では、下巻、とても興味があります。

緒方英秋さんという、ろう者であり性同一障害の方が
ご自身の半生を書いた『私、わたし』。
もう全部読んでしまいました。性同一障害はともかく、
身体に障害のある人の話になると、よく話題になる
「自分は、かわいそうな人ではない」という言葉。
この本にもたくさん出て来たけど、私はまだ
イマイチ理解できない。人間は、そもそも耳が聞こえるように
できているわけで、それがうまく機能していないというのは
やはり”かわいそう”とまではいかなくても、
どうしても同情の心を寄せてしまう。
それでもこの本で、「生まれつきこうだと、
案外これが普通ってかんじなんですよ。
こういう状態しか経験したことないから、
かわいそうとか言われてもピンと来ない」
的なことが書かれていて、それには納得しました。
ろうの人たちの間にはろう文化というものがあるみたいで、
それにも興味を持ちました。なんだか私には、
こちらの社会よりも、そっちの方が合ってたりして
と思ったりなんかして。

明日はどんな本を借りて来ようかな?
| babycome | 2歳0ヶ月 | 21:31 | comments(0) | - |
このフリーデイ中に読んだのは、林真理子の
『聖家族のランチ』という本です。
もともと林真理子の書く本は読みやすくて好きで、
先日実家に戻ったときにこの本があったので、
実家にいる間だけ途中まで読んだのですが、
続きが気になったので買ってしまいました。

私が実家で読んだのは、ほんの序盤まで。
まさかあの本がこんな展開を見せるとは・・・!!
という大きな驚きが・・・。しかもその
クライマックス(「○○を食べてしまえばいいんだ!」
というところ)に差し掛かったのが、
昨日の夜だったので、一瞬本当に怖くなりました。
背筋がぞっとして・・・。眠れるか心配にすらなったけど、
昨日の朝が早かったおかげで、いつもと同じように
極めて質の良い睡眠が取れました。そして今朝、
目覚めたベッドの中で読了。もっと元の設定を大切にした
ストーリー展開でも充分おもしろかったと思う。
特に新興宗教にはまっていく長男が気になりました。

そしてまた本の魅力を改めて実感した私は、
さっき図書館に行って、文庫本を1冊借りて来ました。
今度は松本清張。図書館で少し読んだら、
どんどん引き込まれたので、そのままお持ち帰り。
少しずつモンチのいる日常の中にも、読書が
できたらいいなと思いつつの持ち帰り。

フリーデイはうれしいけど、いつも終わりの頃に
差し掛かると、今まで通り育児ができるか
不安になる。たった3日休んだだけで
そんなにすぐに忘れるわけないのに・・・。
それでもホント、この3日はだらだら
過ごしちゃったからな(汗)。
食生活なんてヤバイもいいところ。
モンチがいるからこそ、栄養バランスの取れた
食事を心がけ、実際健康的な生活を送ることが
できているんだと、モンチに感謝です。
自分のためだけには、なかなかできないものですね(汗)。

また新潟の方で強い地震があったようで、心配です。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 13:11 | comments(0) | - |
旅行計画
普段は、あまり旅行に興味がない私。
ふとどこかに行きたいなと思っても、
実際どこで何をしたいのかわからず
旅行計画を廃案にすることもある。
でも今回の”行きたい!”気持ちは本物のようで、
なんとなく信州方面が思いついた。
そしてフリーデイを利用して、ネットで色々見ていたら
早くも本命宿が見つかった☆大人のための旅行というより
まさにモンチ中心のものになりそう!これからしばらく
情報収集してみてから決めようと思うけど、
きっと最終的にもそこに決めると思います。
あぁ、早くも楽しみ!できたらこれから毎年1回くらい
家族旅行をしたいなと思う今日この頃。
その中でお気に入りの宿を見つけて、
何年かに一度はそこに”帰る”みたいな
かんじにするのも素敵だなぁって思ったり。

そんなフリーデイ。こうやってネットしたり、
本を読んだり、のんびり過ごしています。
最近はモンチとの生活が軌道に乗り、
眠りの質まで良くなっているみたいで、
自然と、限りなく4時台に近い5時起きをしてるけど、
今日なんて4時半に起きてしまった。
こういうのもうれしいけど、たまにだからこそ
うれしいんだよね。今の生活がベストな気がします。
かわいい子供がひとりいて、私は気持ちにゆとりを持ちつつ、
毎日をモンチと過ごす。あくまで”私は”ですが、
仕事と家庭の両立や、二人以上の小さい子供の育児という
慌しい日々は向かないし、ある程度精神的なゆとりを持ちつつ、
我が子と向き合うのが、母子ともにいちばん幸せだと
実感しているところです。多忙であることや
刺激の多いことがイコールで「幸せ」につながるとは
限らないのよね。もちろんそれも価値観のひとつだから、
イコールでつながる人もいるんだろうけどね。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 12:40 | comments(0) | - |
フリーデイ
普段海外で暮らしている両親が一時帰国している間、
3週連続で夫がフリーデイだったので、今週・来週は
私がいただく番。特に今週は、レアな3連休なフリーデイ
ということで、かなり楽しみにしていたのに
運悪く台風直撃下向きしかもモンチの情緒も
落ち着いていて、私もモンチの生活サイクルをつかんだり、
食事作りに関してのストレスや、自分の時間が思うように
持てなかったストレスがかなり緩和したことによって、
モンチとも心にゆとりを持って接することができるようになり、
モンチもそれを感じ取っているようで、相乗効果で
ますます情緒が安定していて、すごく幸せなので、
少し名残り惜しかったりもしましたが、
義父母も孫との再会を楽しみにしているようだし、
私もどんなに良い状態でも、やはり休息は必要だと思うので
結局、しっかりいただいてますたらーっ

明日は大荒れの天気のようなので、どこにも行けないだろうから
今日最近お気に入りのショッピングモールに行って来ました。
が、根っからの貧乏性な私。また何も買えませんでした。
ここまで来ると悲しくなりますポロリ

夫が忙しく、有休は取れないので、9月・10月あたりの
連休を利用して、家族旅行に行きたくてたまりません。
モンチが行きたい所を気が済むまで歩き回れるような
自然豊かな所。どこかいい所ないかな。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 16:30 | comments(0) | - |
生活リズム
やっとたらーっモンチの生活リズムを把握しました。
いちばん理想的なパターンは、下の通り。

6時半  起床
7時半  朝食
11時半 昼食
2時半  おやつ
6時   夕飯
8時半  就寝

特にお昼を12時半くらいまでに済ませて、
そのまま昼寝をさせると、非常にスムーズに寝るし、
そうすると遅くても2時半くらいには起きて来る。
3時以降まで寝かせてしまうと、やはり夜の就寝が
9時頃にずれ込んで来て、私自身のひとりの時間が減る。
最近はモンチの寝かしつけのときに、気がつくと
私も少し寝てしまっているんだけど、それが逆にいいみたいで、
その後目が覚めた後起きていられる時間が、以前より
長くなりました。私は、基本的に睡眠時間をしっかり
確保しないと翌日に響くタイプなので、モンチが寝るのを
ジリジリとした気持ちで待ち望んでいたときは、
やっと寝かせたと思っても、結局眠くならないうちに
やりたいことを少しでも多くやるぞ!という焦りを感じながら
ひとりの時間を過ごしていたけど、今は自分の就寝時間が
近づいてくると、はて・・・、次はどうやって時間を潰そうかな
などと思ったりもしてる。当然ながら、自分の生活サイクルも
こちらの方が精神衛生上、良いです。

今日、この先しばらく私の育児バイブルになりそうな、
『はやね はやおき 4回食』という本が届きました。
結構有名らしいので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
モンチの食事には、ことのほか気を使いたいと思いつつ、
イマイチモンチの適量や薄味、そして日々の献立に
自信が持てなかったところを、この本は、きちんと
薄味レシピが丁寧に載っているし、その他気になるポイントが
いっぱい説明されている。まだ全部は読んでいないけど、
全部読めば、今までの疑問がかなり解消される気が。
献立にもしばらく悩まずにすみそうです上向き
| babycome | 2歳0ヶ月 | 21:07 | comments(0) | - |
プラレール
今日は予定通り、モンチのバースデイ・プレゼントプレゼント
買いに行きました。やはりモンチは、今、電車と踏み切りが
いちばん好きなので、プラレールになりました。
またお店についたとたん、機嫌が悪くなったので、
いったんお店を出て、外でしばらく遊ばせてからにしようかとも
思いましたが、プラレールセクションに連れて行ったら、
ころっと機嫌が直りましたてれちゃう
何が気に入るか色々見て、やっぱりこれかな?というものを
手に取って、モンチに渡してみたらやはり即お気に入り。
踏み切り付きの駅です。そしてプラレールデビューなので、
レールと電車をひとつずつ購入。レールは、ひとつずつ
ばら売りされているけど、駅と電車だけで、
子供の誕生日プレゼントにしては、結構いい値段になるので、
とりあえずレールは1セットのみにしました。
あんまり子供の誕生日にお金をかけることはしたくないので・・・。
そうしておかないと、物心ついたときに、
わがままの助長や金銭感覚の麻痺に
つながるような気がして・・・。考えすぎかなたらーっ
「子供には、プラスチックのおもちゃは与えない!」とか
「おもちゃは、木製のみ!」と決めている方も
いらっしゃるようだけど、私は特にそういうこだわりなく、
子供がいちばん好きなもの、いちばん気に入りそうなものを
あげたいです。特に本人の誕生日やクリスマスにはね。

そして先ほど帰って来て、早速プラレール一式を出すと、
モンチは、かなり喜んでいましたぴかぴか
電車が踏み切りを通ると、警報機が鳴り、
点滅するようになっているので、本物さながら。
レールももう少し買ってあげればよかったなと
思っているところです。とりあえず円で
つながるようにしてあげたい。プラレール、
子供だけでなく、大人で、かつ女性である私も
夢を感じます。これを思いつき、形にした人、素敵だなぁ。
これからしばらく、モンチがプラレールにはまるといいな。
| babycome | 2歳0ヶ月 | 14:09 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ