blog index

基礎体温日記→妊娠日記→育児奮闘記

結婚4年目、赤ちゃん欲しい期間丸1年で、ようやく第一子を授かり、05年7月に息子・モンチが生まれました。そんなモンチも、もう2歳!
全ての赤ちゃん待ちご夫婦と、育児中のママ・パパを応援しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
じわじわと感動
2歳の誕生日は、1歳のときより盛り上がりに欠けるな
と思っていた今日この頃。0歳の頃は、日に何度も
長時間に渡って泣き続けられる日々で、今まで
感じたことのないほどの強いストレスや疲労で
本当に辛かったけれど、育児の先輩たちから
「1歳を過ぎると、だいぶラクになる」と聞いていたので、
1歳の誕生日を待ち望んでいたのが、今は
毎日が本当にあっという間に過ぎて行く日々。
その違いなんだろうなと思っていたけど、
やっぱり年齢を聞かれたときに「1歳」と答えるのと、
「2歳」と答えるのとでは、大きく違う。
私の育児歴も3年目に入る。これはすごいことだ!

第一子がモンチと同い年のママさんの二人目ラッシュが
かなりBIG WAVEで、二人目を産むとしても、
モンチがもっと大きくなって、私の育児にも
もっともっと余裕が出てからというのが
根底に強くあるにも関わらず、
なんだか焦ってしまっていたこの頃。
その焦りからも落ち着きを取り戻し、
周りに流されるのではなくて、
やっぱり自分の考え方に沿って生きるのがいちばん!
と思い直しました。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:34 | comments(0) | - |
カッコイイポーズ
日曜日くらいから、モンチが片足を前に出し、
腰を少し落とす格好をして、誇らしそうな顔で
こっちを見るようになったので、意味がよくわからないけど
とりあえず「カッコイイー!!」って大げさに褒めると大満足。
そしてそのうち「カッコイイポーズして」と言うと、
例のその体勢を取るようになった。
一体何を見て、あの格好をカッコイイと認識するように
なったのかなぁ??(笑)

散歩中に立ち寄った図書館の入り口で
いきなりハイハイを始めて、マジメに焦った!
ハイハイなんて何ヶ月ぶり?!
たぶん目の不自由な人のために敷いてある
ブロックの感触を楽しんでいたんだろうけど、
見ているこっちは恥ずかしかったよ〜!
入り口の中央でハイハイしてるから、
出入りする人たちの邪魔になり・・・。
それでも大半の人が「かわいい」と
言ってくださり、救われた。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:42 | comments(0) | - |
これが噂の突発性発疹
昨日から出始めた湿疹、治まるどころか
少しだけどひどくなっているので、病院へ。

状況から言って、突発性発疹の可能性が高いとのこと。
おぉ・・・、突発かぁ・・・。周りが「突発、突発」
言っていた時期は、モンチ、病気知らずだったので、
きっとこの子は、突発はやらずに済みそうだなと
漠然と思っていたけど、ここに来て、2歳を目の前にして
かかるとは、びっくり。周りが騒いでいたのは、
たしか1年くらい前・・・。突発の存在すら忘れてました(爆)。
っていうか、そもそも聞いていた突発の症状と違いすぎるしなたらーっ
高熱が出る→37.5℃止まり、高熱の割に機嫌良し→
機嫌、メチャメチャ悪かった。
それにしても、発疹、こんなにひどくなるとは思わなかった。
イメージとしては、赤いポツポツが点々ってくらいに
思っていたけど、何かにかぶれたのかと思うくらい。

ついでに喘息の話も。私の昨日の咳のタイプから言って、
モンチがずっとしていた咳と同じものなので、
モンチの咳ももしかしたら風邪によるものかもという
推測を先生にしたら、「そうかもしれないから
しばらく様子を見ましょう」とのこと。

散歩中に、フェンス越しに野良猫に会った。
その子は珍しく、モンチと私を見ても逃げずに
時々「にゃあ」と鳴いたりもしたので、
モンチがとても興味深く見ていた。
特にネコが鳴くと、うれしそうにニコニコ。
家に帰って来てからも、「ネコちゃんいたね」と
言うと、ネコの鳴き真似をしたりしました。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:42 | comments(0) | - |
風邪の次は発疹!
今朝着替えのために、モンチのパジャマを脱がせてみたら・・・、
お腹に赤い発疹がたくさん。ま、まさか今巷を騒がせている
はしかとかいうんじゃ・・・!!と、かなり焦ったけど、
ネットで調べてみたら、かなりの高熱や咳などを伴うらしい。
幸いにも、数日前にひいた風邪でもそんなに高熱は
出なかったし、今は元気そのもの。そしてかゆそうにも
していないので、じんましんでもなさそうだなぁ・・・。
救急病院に行くほどのことでもなさそうなので、
明日まで様子見。明日も回復してなかったら病院かな。
風邪で抵抗力が落ちているのが原因のような気がします。

ちなみに私は風邪3日目にして、今まであった症状は
回復に向かっているにも関わらず、突如として
結構ひどめの咳が出始めてしまいました。
日中は、少し頭痛もあった。早く元気になりたいな。

街を歩いていて、高架に電車が見えるたびに
「あー!!」と興奮したり、イヌを見ると
「ワンワン」と言うだけだったモンチが
ここ数日で「バス」と言ったり「ブーブ」と
言ったりするようになった。バスはともかく
車は、結構ひっきりなしに往来しているから
「ブーブ」言いまくりです(汗)。

昨日の夜寝かしつけをしていて、いつもの時間になっても
一向に眠る様子を見せないモンチを少しイライラ気味に
見ていて、ふと目が覚め、時計を見てみると2時!
え!もしかして寝かしつけの途中でそんなに眠っちゃったの?!
と、慌てて起きて歯ブラシをしながらしばし考えたら・・・、
モンチを寝かしつけた後、一度きちんと起きて来たんだった。
歯ブラシもきちんとしたのに、夜中に二度目の歯ブラシ・・・。
たぶん一昨日の夜、色々と体調が辛くてよく眠れなかったから
昨晩は、あまりにぐっすり眠れてしまって、
いつものようにぼんやり目が覚めるのではなく、
非常にしっかりと目が覚めたので、
すごく長く眠ったという意識が働いてしまったんだと思う。
でもそれだけ熟睡できたということ。喜ばしい。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:19 | comments(0) | - |
当然の流れ
四六時中一緒にいるんだもの。
当然といえば当然の流れということで、
昨日モンチの風邪がばっちりうつりました。
とにかく喉が痛かった!
モンチはこれで泣いていたのねと納得。
そして、モンチはそうでもなかったのに、
私は鼻水が出るわ、鼻は詰まるわで
夜もよく眠れませんでした・・・。

そんな中、海外赴任中の父が
日本に出張で来ていたので、昨日久々に
モンチに会いに、我が家へやって来ました。
モンチは治りかけていたし、
私もしんどかったけど、地味にしんどいかんじで
久しぶりに孫に会いに来る父の来訪を
断るほどではなかったので。
少し家で、モンチの人見知りを解いてから、
近くのファミレスでランチして解散。

夫は昨日から明日まで出張なので、
普通の土日なら寝ていられたはずなのに、
今日は、いつもの平日よりも大変。
でも朝起きられなかったので、
モンチと一緒に7時半に起床して、
どうにか10時頃家事を済ませて
モンチを公園に連れて行けました。
こういうのもありだとは思うけど、
やっぱり比較的早寝早起きが性に合っているのだから
敢えて7時半起きに変えなくてもいいかな
というかんじ。これからも10時までには
買い物を済ませて、お昼までたっぷり外遊びに
付き合います。他のママたちは、すごく
料理が上手だったり、子供の接し方が
上手だったりというのがあると思うけど、
私にはそういうものがないので、
こういう形でそれをカバーできればな・・・と。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 21:07 | comments(0) | - |
風邪でした・・・
最近の、何ヶ月も逆戻りしたような大泣き多発の原因は、
どうやら体調不良から来るものだったみたい。
(っていうことは、数日前からどこか悪かったのかな。
食欲も機嫌も元気の良さも変わらなかったから
気がつかなかった。)
昨日の夜中も咳がひどくて、薬飲んでるのに
なんでだろう??って思っていたら、今朝になって
鼻水も。「喘息の可能性が高い」と診断されてから
初めての風邪。ちょっと動揺してしまいました。
すぐに病院へとも思ったけど、今行っている病院、
今日は休診。行くなら以前行っていた病院だ・・・。
気が重い・・・。とりあえず、こちらからは滅多にかけない
国際電話で母に相談。結果、喘息との併発でも、
普通の風邪と違った治療があるわけでもなさそうなので
家で様子を見ることに。10時を過ぎた頃から
モンチの泣きがひどくなり、いつもの風邪のときと
同じように私にべったり。私はひたすら抱っこが続き、
久しぶりに腰痛が・・・。モンチと教育テレビの
撮り溜めを見ていたら、モンチ、昼寝モードへ。
ソファーで昼寝させたことなんて初めてです。
でもそのまま2時間ほど昼寝。私は、その間
昼食を済ませ、しばしの休憩。そしてまたべったり。
泣いていて食べられそうもないので、モンチの昼食は
スキップ。昼寝直後に計ったときには、37.1℃だった熱も
3時からの短めの昼寝の後下がって来て、
モンチの様子も若干落ち着き、
泣きすぎて汗べったりだったので、お風呂に入れたら、
しばらく泣いていたけど、機嫌を持ち直し、
夕飯が終わるまでわりと普通だったので安心。
と思ったら、また大泣きが始まるも、
なんとか絵本で釣りつつ、寝室の布団に
横にならせたら、そのまま静かに眠りに就いた。
時間にして7時すぎ。今晩は、このままぐっすり眠って、
明日には少しでも良くなっているといいな。

それにしても、家にいても、外に行きたいアピールや
追いかけっこのお誘いなど、片時もじっとしていないモンチが
泣きはするものの、あんなに動かないのはさすがに堪えた・・・。
早く元の、元気なモンチに戻りますように。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 19:37 | comments(0) | - |
あっという間の上達
今日が水曜日なんて信じられない・・・。
最近よく感じていたことだけど、
今週は特に、飛ぶように1日が過ぎて行く。

さて。食事の際、ようやくスプーンやフォークを
使い始めたモンチ。今日、左手で器を押さえて
スプーンを使っていました。それまでは
スプーンで物をすくおうとしても、
器が動いてしまってなかなかうまく行かなかったのに、
いつの間にか、左手で器を押さえておけばいい
ということに気がついたらしい。
こちらの言うことの理解度が上がって来ているとはいえ、
まだまだ100%ではないし、自分が発する言葉なんて
本当にまだまだ少ないのに、頭ではきちんと
いろんなことを考えているんだなぁ。

観察していると、どうも毎月、月齢が上がる直前の
月末あたり、著しく情緒が不安定になり、
月の初めあたりでだんだん落ち着いて来る
というサイクルを繰り返しているから、
いつものことといえばいつものことなんだけど、
最近、何ヶ月も逆戻りしたかのように、
日に何度も理解不能の爆泣きをする。

そして今日は、いつもの通り薬を服用しているけれど
咳が若干出ている。もしかしたら気圧に関係する
アレルギーなのかしら??詳しいことは
よくわからないけど・・・。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:13 | comments(0) | - |
イヤイヤ
先週金曜の夜で薬が切れたので、週末様子を見てみることに。
前回薬が切れてから咳が再開したのが24時間後だったので、
土曜日も咳なく過ごし、昨日もOKだったから、
これはもしかして・・・ぴかぴかと思ったけど、
昨日の夜中というか、今日の早朝、結構咳が出ていたので受診。
まぁ、咳が出なくても、素人判断で薬を止めてはいけないらしいから
プロの判断を仰ぎに病院には行く予定だったのだけど。

前回は夫が連れて行ってくれたので、この病院、実は私は初めて。
建物は、昭和の香りのする古いものだったけど、
受付も先生もいい人でした。なんというかアットホームでした。
ずっとここの病院に通えたらいいなぁ。

その足で、久しぶりに公園へ。
外遊びは雨さえ降っていなければ毎日しているけど、
最近は、公園までの道の途中でモンチを
ベビーカーから下ろして、公園に向かう途中で
色々寄り道をし、結局公園までは行かない毎日だから。
そしたら最近2歳になった、顔見知りの女の子が。
そのママに「もうイヤイヤ言う?」って聞いたら、
ママさんが答える前に、モンチがかなりはっきり
「イヤイヤ」と・・・。思わずママさんと顔を見合わせ苦笑たらーっ
モンチの反抗期は、もう始まっていると思われたようです(笑)。

昼寝の時間がだんだんと遅くなって来ています。
今日は、外遊びから帰って来たときと、昼食の途中、
眠くて泣き、泣いているうちにパニックを起こし、
もう自分でもなんで泣いているのかわからないクセに
ひたすら大泣きというのを繰り返したのに、
最近の中ではいちばん遅く、2時昼寝スタートでした。
以前は1時で定着していたのが、最近1時半に移行しつつある。
でもきっと2時が定着しちゃうと、就寝時間が9時とかに
なってしまうんだろうなぁ。

最近「ブタ」の認識ができるようになりました。
歌の中で「ブーブー」という鳴き声が出てくると
鼻を指さしていたので、以前から鳴き声ではブタを
認識できていたようだけど、先日、赤ちゃん図鑑で
ブタを指さしてから、自分の鼻をさしていたので、
やっと絵でも認識できるようになったようです。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:41 | comments(0) | - |
こんな日があっても。
今日は朝から雨だったので、モンチとふたり、
家でのんびり。ここ最近は雨の日には、
普段生活のペースなどが違い、なかなか交流を持てない
同じマンションの友人を呼んだりして過ごしていたのですが、
なんだか今日はそういう気分にもなれず。。
なんだか異様に眠くて、モンチが遊びで「ネンネ」と
ベッドに誘うので、それをいいことにしばらく
ウトウトしたり、究極のダラダラ日でした(笑)。
でもこんなふうに過ごすのは、本当に久しぶり。
数ヶ月に1回くらいこんな日があっても
バチは当たらないでしょうイヒヒ

しかし悲しいかな、殺人や虐待のニュースを聞くのも
日常化してしまった今日この頃。特に、17歳の少年が
母親を殺害・切断した事件が起こったあたりから、
連日そういうニュースが入って来て、何かが
おかしい・・・と思っていたところに、昨日は
ベビーカーが電車に挟まれ、引きづられた事故、
今日は、駅の地下街で2歳の女の子が
突然29歳の女に刺された事件。
この2件は、事故・事件現場が、
私の日常と密接に関係しているので本当に怖い。
詳細を聞くと、もちろん憶測でしかないけれど、
ベビーカーは、おそらく母親がかなり無理な
駆け込み乗車をした結果だと思うし
(でないと、ベビーカーの前輪が閉まりかけた
ドアに挟まることは、まずないのではないかと・・・。
そしてこの推測が当たっているのだとすると、
生後4ヶ月の赤ちゃんを乗せて、何故この母親は
そんな無茶をしてしまったのだろう?と理解に苦しみます。。)、
今日の事件も、たぶん加害者は普段、
1人では外出を許されていないような、
精神的な何かを持っているんだけど、
たまたまその日は、家族が目を離している隙に
1人で外に出てしまったとか、そういう経緯が
ありそうなかんじなので(追記:容疑者、
老人施設で働いていたみたいですね。
そうなると、ますます何故??と不安が募りますね)、
そんなに怯える必要はないんだろうなと思いつつ、やはり怖い・・・。
いずれの件も、日本中の小さな子供を持つ親を
震撼させた出来事だと思う。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 20:55 | comments(0) | - |
魔の2歳児、近し?
最近のモンチの抵抗どんっが激しすぎる。
特に外出先で、強制的にベビーカーに乗せようとすると、
わざと力を抜いて抱き上げにくくしたり、
足を突っ張らせて、ベビーカーに座らせるのを
妨げたり、体をねじったり、もう色々。
今日は、図書館の入り口前でそんなふうにされたり
騒がれたりで、いつも以上に周りに迷惑をかけている
実感があったり、かなり暑かったこともあり、
帰宅したときにはぐったり・・・。魔の2歳児と呼ばれる
第一次反抗期が近いのかも・・・と思ったら、
すっかり恐ろしくなりました冷や汗
こんなことを毎日されるような日々に突入するのかと
考えただけで・・・。

だけど悪いことばかりでもなく。
やはりモンチは、今、すごいスピードで
こちらの言っていることの理解度を高めている。
さっきも私がトイレに入っていたら、
絵本を持って入って来たので、何気なく
「出たら読んであげるから、あっちで
待ってて」と言ったら、おとなしくリビングに戻った。
今までって、こう言ってわかってくれたらなたらーっ
という願望的気持ちが前面に出ていながら、
一応語りかけていたけど、それがすんなり
聞き入れられると、とても感動する。

そして『おかあさんといっしょ』を見ていたモンチ、
冒頭の「みんな、元気?」「元気ー!」というやりとりで
モンチも元気に手を上げながら、「ゲンキー!」と
小さな声で言っていたのを目撃。びっくり!

こうやってコミュニケーション力を上げつつの
魔の2歳児なんだよね?大変なこと・辛いことの
マイナス面が増えるだけではなくて、
きちんと大きなプラスもありつつの反抗期。
本格的なその時が来ても、うん。忍耐強く頑張ろう。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 21:33 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ