blog index

基礎体温日記→妊娠日記→育児奮闘記

結婚4年目、赤ちゃん欲しい期間丸1年で、ようやく第一子を授かり、05年7月に息子・モンチが生まれました。そんなモンチも、もう2歳!
全ての赤ちゃん待ちご夫婦と、育児中のママ・パパを応援しています。
<< あっという間の上達 | main | 当然の流れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
風邪でした・・・
最近の、何ヶ月も逆戻りしたような大泣き多発の原因は、
どうやら体調不良から来るものだったみたい。
(っていうことは、数日前からどこか悪かったのかな。
食欲も機嫌も元気の良さも変わらなかったから
気がつかなかった。)
昨日の夜中も咳がひどくて、薬飲んでるのに
なんでだろう??って思っていたら、今朝になって
鼻水も。「喘息の可能性が高い」と診断されてから
初めての風邪。ちょっと動揺してしまいました。
すぐに病院へとも思ったけど、今行っている病院、
今日は休診。行くなら以前行っていた病院だ・・・。
気が重い・・・。とりあえず、こちらからは滅多にかけない
国際電話で母に相談。結果、喘息との併発でも、
普通の風邪と違った治療があるわけでもなさそうなので
家で様子を見ることに。10時を過ぎた頃から
モンチの泣きがひどくなり、いつもの風邪のときと
同じように私にべったり。私はひたすら抱っこが続き、
久しぶりに腰痛が・・・。モンチと教育テレビの
撮り溜めを見ていたら、モンチ、昼寝モードへ。
ソファーで昼寝させたことなんて初めてです。
でもそのまま2時間ほど昼寝。私は、その間
昼食を済ませ、しばしの休憩。そしてまたべったり。
泣いていて食べられそうもないので、モンチの昼食は
スキップ。昼寝直後に計ったときには、37.1℃だった熱も
3時からの短めの昼寝の後下がって来て、
モンチの様子も若干落ち着き、
泣きすぎて汗べったりだったので、お風呂に入れたら、
しばらく泣いていたけど、機嫌を持ち直し、
夕飯が終わるまでわりと普通だったので安心。
と思ったら、また大泣きが始まるも、
なんとか絵本で釣りつつ、寝室の布団に
横にならせたら、そのまま静かに眠りに就いた。
時間にして7時すぎ。今晩は、このままぐっすり眠って、
明日には少しでも良くなっているといいな。

それにしても、家にいても、外に行きたいアピールや
追いかけっこのお誘いなど、片時もじっとしていないモンチが
泣きはするものの、あんなに動かないのはさすがに堪えた・・・。
早く元の、元気なモンチに戻りますように。
| babycome | 1歳10ヶ月 | 19:37 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:37 | - | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

bolg index このページの先頭へ