blog index

基礎体温日記→妊娠日記→育児奮闘記

結婚4年目、赤ちゃん欲しい期間丸1年で、ようやく第一子を授かり、05年7月に息子・モンチが生まれました。そんなモンチも、もう2歳!
全ての赤ちゃん待ちご夫婦と、育児中のママ・パパを応援しています。
<< でんぐり返り | main | やっと三種混合追加 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「魔の2歳児」入り口
ご無沙汰しております。
両親が海外に住んでいるので、2ヶ月おきくらいには
3週間ほど帰って来るものの、親が帰国している間は
甘えられるうちに甘えておこうという気持ちが出て、
週の半分ほどは実家で過ごしています^^;
週末を絡めて、夫にフリーデイたるものを
プレゼントする意味もあり。もちろん私も
そのお返しに、1ヶ月に1回かそれ以上の頻度で
フリーデイもらっています。育児は特に、
母親がストレスを溜めていてはいけないと思うので・・・。
なるべく平常心を保つべく、こういうシステムを
取っています。

先週末、モンチは、魔の2歳児の入り口に立ったようです・・・。
実家の近くに開かずの踏み切りがあるのですが、
踏み切りと電車が大好きなモンチには、大好物。
1日1回と言わず、1日2回は行っています。
そして土曜日、妹が近所に買出しに行こうと
玄関で靴を履いていたら、モンチは
自分も連れて行ってもらえるものとカンチガイし、
急いで靴を履いたところで、妹が「バイバ〜イ」と
出かけてしまい、ものすごくショックを受けたモンチは
いつまでも玄関で大泣きしていました冷や汗
自分の意思を通すために、こんなに長時間泣き続けることは
今までありませんでした。曇っていたり、涼しかったら
踏み切りに連れて行ってあげられたのですが、
運悪くピーカンだし、外は30℃近い暑さの昼間。
どうにか諦めてもらうしかありません。

その次の日曜日も、私の父がDVDに録画してあった
大河ドラマを見ようと、DVDのリモコンを触っていたら
大好きな『いないいないばぁ』を見させてもらえるんだと
カンチガイし、またも大泣き・・・。これは父に
譲ってもらいましたしょんぼりでもこうやって
泣けば何でも自分の思い通りになると思うような
子供にはなってほしくないので、きちんと
私なりの一線を設けて、ダメなときはダメと
しつけようと思っています。そのためには、
あの大きくて長い泣き声を冷静に対処できるように
ならなければ・・・。実は、もうすでに何度か
イライラして怒鳴ってしまいました。
今日は、軽やかに交わせるので、きっと
気分や疲労度の問題なんだな。実家に行くと、
何故だか、夜ほとんど眠れないので、
自宅に戻って来た日は、猛烈に疲れていて
ついイライラして、モンチのわがままに
冷静に対処できないんです。完全に言い訳ですが・・・。
なので、今度はしばらく最後の実家になりますが、
滞在日数を減らしてみようかと思案中です。

さっき少し微笑ましい出来事が。
モンチの頭のあたりを蚊が飛んでいたので、
「蚊がいるからね」と一応の説明をつけつつ、
モンチの頭を軽く叩いたら、モンチが
「ママ、なんでそんなことするの?」と
びっくりした顔をしたので、一応説明したけど
理解できずに、びっくりしたままだったので、
とりあえず憎くて叩いたわけではないことを
わかってもらおうと笑ったら、モンチも
声を出して笑いました。なんだかかわいかったです。

電車を見るたびに「アイヤー!!」と叫ぶモンチ。
バスやトラックは、まぁ原型をとどめたかんじで言うのに、
電車だけは「アイヤー」。私もずっとそのまま
「アイヤー」と言っているんだと思っていましたが、
母が「”早い”って言ってるんじゃない??」と。
そう思って聞くと、たしかに「早い」に聞こえます。
どうやらずっと「早い」と言っていたようです^^;
| babycome | 1歳11ヶ月 | 13:44 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:44 | - | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

bolg index このページの先頭へ